RECOMMEND

<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ヒロシです。。。 | main | 眠い・・・(-.ゞ) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
ポンコツ(ノド編)
久しぶりにポンコツ編を書きましょうか(笑)

今回はノド編でございます。
普段、普通に喋ってるからあまり知られてないんだけど…珂月の声帯は微妙です。
っと言うのも声帯を痛めてしまってるため無理や無茶をすれば声がでなくなるっと言う爆弾持ち。ポリープなら良かったのに…(T▽T)

昔…何年前だろ?かなり前だな(笑)珂月はバンド組んでおりました。
ドラムかキーボードを担当してたんだけどある日メンバーからボーカルをしろっと命令が下ったわけです。いやぁ〜地獄でしたねf(^-^;
なんせ、歌なんて歌いたくないんですよ。音域狭いし肺活量少ないし…(苦笑)
なのに『やれ!』って言われて地獄のような特訓が始まりました(泣)
普通のボイストレーニングじゃないんですよ。アレは…。
まぁ〜なんとか形になってやってたんだけど無理&無茶な特訓のせいで声帯を痛めてしまいました。よく血を吐いてたしなぁ放置したのが悪かったんだな(凹)

あの頃は本当、声は一切出ない。出そうとすれば痛みも伴うことしばしば。
治療のお陰で少しずつ良くなり現在に至るわけですが、やっぱり声がでない恐怖心というのは残ってて痛めてからカラオケというものには、ほとんど行ってません。
行っても聞き役でいてるか軽く歌うだけ…あの頃のようにはできないですね。

折角歌う楽しさがわかり、これからって時に痛めてしまった苦しみ&悔しさはきっと同じ立場になった人にしかわからないんだろうっと思います。
あの頃は音域をかなり広がり肺活量も増え、しかも低音ボイスだったので歌える幅が広かったんだよねぇ。本当、もったいないよな(号泣)

でも1つだけいい事がありました。
耳で聞くだけでノドの調子(ポリープの有無など)を多少わかるようになった。
だから珂月の前で不用意に『ノド痛めてます』『ポリープが…』って言っても通用しないんだよぉ〜(笑)本人には『そうなんや』って言いながら本当は『嘘だな』って気付いてるもん。ってそんなのわかっても仕方ないよねぇf(^-^;

まっ!そんなわけだから珂月をカラオケに連れていかない&嘘をつかないほうがいいですよ☆

++BGM:傷心(music by B'Z)++
珂月 | 珂月 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - |
Comment
It comments.









trackback URL of This Entry
トラックバック機能は終了しました。
Trackback
ボイストレーニング
あなたは自分の“声”や“話し方”にコンプレックスをもっていませんか?歌うことやカラオケが大好きなあなた歌は苦手なのに、仕事やお付き合いで、どうしてもカラオケに行かなくてはいけないあなた◎もうチョットカラオケをうまく歌いたい◎もうチョットいい声・大きい
| もう無駄なお金は使わない、ボイストレーニング講座 | 2005/03/21 5:28 PM |